事業内容

2018年9月10日
文部科学省
「学校法人制度の改善方策について(案)」に関する意見公募手続の実施について(お知らせ)

 文部科学省は、学校法人制度全般にわたる改善方策を検討するため、平成29年8月に大学設置・学校法人審議会学校法人分科会の下に学校法人制度改善検討小委員会を設置し検討を進めてきました。
 同小委員会では、わが国の教育に大きな役割を担う私立学校が、今後も社会からの信頼と支援を得て重要な役割を果たし続けるため、学校法人の自律的で意欲的なガバナンスの改善や経営の強化の取組、情報公開を促し、学生が安心して学べる環境を整備するよう改善に向けた考え方と方策を提言するため、「学校法人制度の改善方策について」とりまとめる予定です。
そこで、このたび「学校法人制度の改善方策について(案)」に関するパブリックコメントを以下の要領で開始しました(10月5日締切)。詳細については、 電子政府の総合窓口(e-Gov)サイトをご参照願います。